人気のおもちゃのサブスク比較!最安値はどこの会社?

親子コーデはKEENのジャスパーで決まり!アウトドアもタウンユースもOK![PR投稿]

目次

わくわくする日常はスニーカーから!

ウミスキー

アウトドアにも使えて、普段も履けるスニーカー欲しい!

友スキー

親子コーデとか可愛いよねぇ

と思っていたところKEEN様からお声がけいただき、キッズ展開もあるジャスパーを履くことができました。[PR]

さっそく外へ!

クライミングシューズのデザインとコンフォートシューズをハイブリッドした、KEENを代表するロングセラーのアウトドアスニーカー

KEEN公式サイトより引用

普通のスニーカーより個性的な見た目で、ファンも多いです。

愛用している友達に聞いてみたら、好きなところをたくさん教えてくれました。

友スキー

めっちゃいいよ!次も同じの欲しい

ロングセラーになるだけあって、見た目・履き心地・機能性も兼ね合わせたジャスパー

一歩踏み出しただけで、その良さがわかるほど。

たくさんお出かけしたくなる、そんなワクワクするスニーカーです。

さぁ出かけよう

KEENは活躍シーンが多い

カラー展開が魅力

ジャスパーの良いところはなんといっても、合わせやすいボディカラー。

付属する靴紐を使い分けることでも、気分を変えたり、色々なシーンで活躍してくれます。

今回選んだのはCATHAY SPICE×ORION BLUE(キャシースパイス/オリオンブルー)という色。

青い紐がお気に入り
ウミスキー

合わせやすくて、汚れも気にならなそうでしょ?

友スキー

ちょっとこなれ感出てるよね

キッズジャスパーツーは、発色の良いBrilliant Blue×Golden Rod(ブリリアントブルー/ゴールデンロッド)を選びました。

差し色が効いてる

男の子・女の子ともに人気の明るいブルーで、とっっても可愛いです。

ウミスキー

外で目立つカラーがいいんだよねぇ

差し色が効いててかっこいい〜

キッズジャスパーツーは簡単に履けるようにゴムの紐マジックテープ付き

子どもが自分で履けるのは、けっこう大事なポイント。

一般的なスニーカーは20cm超えてくると紐靴が増えてきます。

そんな中で、マジックテープ付きが23.5cmまであるのは素晴らしい!

ウミスキー

紐をうまく結べない子も安心だね

成長に合わせてカラーを変えても楽しいかもしれません。

出番多し!

キャンプやBBQ、日帰りのハイキングまで、季節を問わず履けるところも気に入りました。

ウミスキー

スニーカーや登山靴ともちょっと違う、ありそうで無いポジションの靴なのよ

地面がこぼこしていても問題なく、フィット感抜群。

アウトドア用の派手なソックスとも相性が良いので、履き込んで足に馴染ませたいと思います。

ジャスパーのサイズ感は?

他のスニーカーとの比較

先に書いておくと、私は女性ですが普段は25cmを履くことが多いです。

そして最終的にメンズの25.5cmを選びました。

友スキー

けっこう足大きいのね…

子どもは今21cmなので、成長も見越して22cmをチョイス。

レビューでも多く見かけますが、確かに小さめの作りかな?という印象。

やはりちょっと大きめを選ぶと良いと思います。

ウミスキー

でもね、そのワンサイズって?0.5cmか1cmなのか、そこが悩ましいんだよ

そう、ワンサイズと言っても、靴によっても違うのでとても悩むんです。

標準から外れている足の持ち主ですが、ちょっとは参考になるかなと、普段のサイズを表にしてみました。

アディダス25cm
NB25cm
ナイキ25.5cm
puma25〜25.5cm
ビルケン39サイズ
パンプス25~25.5cm(幅広)
※スニーカーはすべて男女兼用デザイン。

レディースの25cmでは作りが小さめなので、いつもユニセックスのスニーカーを選んでいます。

ワンサイズってどれぐらいの感じ?

実際にジャスパーを試着して分かったのは、やはり大き目を選ぶ方が良いということでした。

レディース
25cm
親指の先がつく
全体的に幅も狭いかも
メンズ
25cm
親指の先がつく
幅はいい感じ
メンズ
25.5cm
長さはOK!
ちょっと幅が広いかな?
試着時は、厚手の靴下着用
友スキー

同じサイズでも、レディースとメンズでは、幅が違うんだよね

KEEN公式サイトレディース26cmもありましたが、店舗では25cmまで。

試着しないと不安なのでやはりメンズ25.5cmに落ち着きました。

幅は紐で調整できるけど、長さはどうしようもないですから。

ウミスキー

レディース26cmまであるってすごいね。次はぜひチャレンジしてみたい!

KEENはサイズ展開も魅力の一つですね。

履き心地は?

クッションとホールド感

肝心の履き心地ですがジャスパーは、中敷きのクッションがすごいです。

過去に色々なスニーカーを履いてきましたが、厚みも弾力も一番かもしれません。

そして足全部をフォローするように、つま先から靴紐が編み上がっています。

ウミスキー

安心感ハンパない。包み込まれるう〜

紐穴が細かく、幅の微調整ができて、とても助かりました。

足首の可動域が広い

キッズも動きやすそう

重みは少しありますが、動くのには全く問題ありません。

ソールはしっかりしてるし、やはりアウトドアシーンが似合います。

また、しっかりホールド感があるのに、足首の可動域が広い気がしました。

でもその分、登山などには不向きと言えますね。

一般的なスニーカーや登山靴ともちょっと違う、めっちゃアクティブに遊べる靴とでも言っておきましょう。

コーディネートはどうしよう?

機能性も履き心地も良いので、人気があるのがよく分かります。

ウミスキー

でも個性的な見た目だし、コーディネートに迷いそう

友スキー

それがけっこう何でも合うんだよねぇ

ちょっとクセがあるかなと思っていましたが、いざ履いてみるとけっこう何にでも合います。

これは新しい発見でした。

目を引くデザインは履くだけで、外遊びはもちろん、タウンユースでもファッション上級者になれそう。

友スキー

メンズライクだけどそれがまた、女子には良きですな

いつものスニーカーに飽きた人にも、何かもう一足プラスしたい人にも、めちゃくちゃ推せます!

KEENの公式インスタではいろいろなシーンやコーディネートがアップされていて、イメージがさらに膨らみます。

https://www.instagram.com/keen_japan/

流行や季節によってどんどん変化するので、見るだけでかなり参考になりました。

お手入れは?

せっかくのお気に入り、大切に長く履きたいですよね。

公式サイトには製品のお手入れ方法も載っていたので、一部抜粋してみました。

中敷き(フットベッド)

  • 中敷きを取り出す
  • 中性洗剤などを使って手洗い推奨
  • 洗った後に自然乾燥

色落ちする可能性があるので、それは頭に入れておきましょう。

清潔さも保たれるし、中敷きだけでも洗っておくとだいぶ違いますね。

スエードやレザー製品

共通のお手入れ

  • 柔らかいブラシなどでブラッシングして汚れを落とす
  • しつこいものには、消しゴム、または水とお酢を混ぜたものを布に湿らせてこする

レザー製品

  • レザー専用のクリーナーやコンディショナーを使用することを推奨

コンディショナーは例としてNIKWAX(ニクワックス)が記載されてました。

※水やお酢でこするのは変色する可能性があるので、目立たない場所で試してからにしましょう。

自分のお手入れが心配なら、アウトドア専門店などで相談すれば、防水やお手入れ方法なども教えてくれると思います。

遊び心を刺激する靴で、オールシーズン外遊び

夏はニューポートも人気があるKEENの靴。

ジャスパーは、サイズ感が少し気になると思うので近くの店舗で履いて試すのも良いと思います。

公式サイトでは30%OFFのSALEも開催されている時期もありますので、早めにゲットしましょう!

今回ジャスパーをきっかけに、KEEN製品が環境にも配慮されていることを知りました。

安心の設計や、社会活動への貢献も、長年愛される理由だと感じます。

ウミスキー

KEENの靴をこれからもっと、いろいろ履いてみたくなったよ

季節を通して出かけたくなる、楽しく遊べるお気に入りの一足をぜひ探してみてくださいね。

いいね!と思ったらシェアしてね!

この記事を書いている人

へそくり作りに奮闘しながら
いつも自転車で爆走している庶民派の主婦

長く愛用できる物をセレクト中の
楽天ROOMも人気です

目次
閉じる