春はスタートに最適!スマイルゼミなら全額返金保障あり!

【幼稚園児のお弁当】フルーツ以外のデザートって何を入れたらいいの?

2019 9/02
【幼稚園児のお弁当】フルーツ以外のデザートって何を入れたらいいの?
目次

フルーツ嫌いな子も多い幼稚園のお弁当事情

みなさんのお子様は、フルーツ好きですか?

フルーツ大好き!もしくは、ほとんど食べない。

ママ友の話を聞いても、どちらかに偏っている気がしますよね。

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

ケーキは、上のイチゴしか食べない

友のアイコン画像

うちはイチゴを全部よけて、生クリームばかり食べる

こんな会話もちらほら。

我が家はあまりフルーツが好きじゃないので、いつも市販のものを利用しています。

そこで、子どもに好評だったデザート(市販品のみ)をご紹介!

ゼリーは夏に大活躍

暖かい日や真夏には、食中毒などの心配もあり、お弁当を持たせるのは心配ですよね。

幼稚園でクーラーが効いているとはいえ、少しでも対策をしたいというのが親心。

そんな時にお弁当のデザートして選ぶのはゼリー

夏場は凍らせて保冷剤代わりとしても使えますよね

ぷるんと蒟蒻ゼリー

jelly01
小さい子でも食べやすい

一番よく買っているのがぷるんと蒟蒻ゼリー

ぷるんと蒟蒻ゼリー パウチ アップル+グレープ(20g*12コ入)【ぷるんと蒟蒻ゼリー】

味が2種類セット2個入りを購入しています。(1種類6個入りもあります)

食べ応えもあるし、さっぱりとお口直しにもいいですよね。

子どもでも開けやすい設計で、口元が小さくて安心です。

るんるんスティックゼリー

stickjjelly
co-opの定番

こちらはコープで購入している、るんるんスティックゼリー

なかなかのネーミングですが、見た目が可愛いので子どもが喜びます。

年少の頃はあまりうまく食べられなかったのですが、今はうまく食べられるようになってきました

ピクニックなどする時にも、子どもたちに大人気!

寒い時期はこってり甘いデザート

暑い時はさっぱりとしたいですが、秋冬などは少しこってりとした甘さを欲しますよね。

甘党の我が子には大好評だったデザートは、大人が食べるとけっこう甘い、こちらです。

ちょこっとプッチンプリン

prin
ミニ感が可愛い

発見した時に即買いした商品です。

プッチンプリンのミニサイズ(ちなみにプッチンできません)

グリコ ちょこっとプッチンプリン120g 12個

我が子はこれを入れると、嬉しかったと毎回報告してくれます。

蓋のデザインが可愛いので、彩りが良くなりますよ。

欠かせない、お気に入りデザートとなりました。

イチゴもあります。

江崎グリコちょこっとプッチンプリン苺ソース 120g×12パック【常温保存可能】【プリン】

さらにバリエーションが増えることを願っています!

ぷちカリカリ大学いも スイートポテト風

sweetpotato
食べ応えがある

またまたコープの商品、ぷちカリカリ大学いも

これは自然解凍で食べられるのがポイント

周りの蜜が冷凍庫の中でガッチリと塊で凍っているので、出す時に少し苦戦します。

困った時のぷちカリカリ、として我が家では大活躍。

おいも系はもう一つお気に入りがありますよ〜

ニチレイのスイートポテト

これも冷凍のまま入れておけば、食べる時には良い感じになっています。

自然解凍って、ありがたいのですよね。

食べ応えもあり、お気に入りのデザートです。

番外編・甘くないデザート

甘いものではなく、お楽しみの一品として好評なのは、こちらのアンパンマンポテト

少しお弁当が足りない時にこちらを添えます。

よく購入するのはこのパンプキン(ポテトじゃないけど)

気休めに、野菜のつもりで入れてみてます。

anpanman
スイーツにもおかずにも属する

電子レンジだとべたっとなってしまうので、オーブンでカリッとさせるのがオススメです。※焦げないように注意

手作りのお弁当についてるデザートは結局なんでも美味しい

いくつかご紹介しましたが、すべて大人が食べても美味しいと感じるものばかり。

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

お腹がいっぱいでも、デザートは別腹だからねぇ

これは子どもも同じです。

結構なボリュームがあると思うのですが、デザートは毎回ペロリと完食。

お弁当のデザートとはいえコンパクトかつ腐らないものを選びたいですよね。市販品もうまく使いながらお弁当作りしましょう!

まだまだデザート探しは続きます。

この記事を書いている人

へそくり作りに奮闘しながら
いつも自転車で爆走している庶民派の主婦

長く愛用できる物をセレクト中の
楽天ROOMも人気です

目次
閉じる