「全額返金」保障ありのスマイルゼミはリモート学習のサポートにも最適

見晴らし最高の南葉高原キャンプ場。温泉も近く、バンガローも快適

新潟県上越市にある、南葉高原キャンプ場は標高500m。

9月に、大人4人+幼児1人でバンガローを利用しました。

南葉キャンプ場バンガロー05

とても良いキャンプ場だったのでご紹介します!

目次

バンガローが格安すぎて最高

訪れた日は天候が不安定だったので、テントは張らずバンガローを借りることにしました。

一棟一棟、鳥の名前がそれぞれの建物についていて、なんだかほっこりです。

宿泊時の値段

バンガローに二泊しましたが、一泊なんと4,700円!(一棟あたり)

安いっ!!

大人は1人1,200円程度で済みました。

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

高めのキャンプ場でテントを張るより、お得じゃない?

テントだと、一張
レンタル:1,200円
持ち込み:700円

ソロキャンパーもいましたよ。

有料でバーベキューセットや、寝具などの貸し出しもあるので手軽に行ってみてください。

ここはチェックアウトが朝9時と早め。そこだけ気をつけて!

日帰りの利用もできるのでアウトドアデビューにも良いと思いますよ。

風景が最高

南葉高原キャンプ場で、素晴らしいと感じたのが、その見晴らし。

南葉キャンプ場01
ど〜ん!素晴らしい!!

町全体を見渡すことができ、夜は夜景がとにかくきれいでした。

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

外に出た時や、トイレに行くちょっとした時間も、とても気分がよかったよ〜

南葉キャンプ場の夜景
夜は本当に夜景がすごい

バンガローの雰囲気

見た目もロッヂ風で可愛くて、中もきれいでした。

南葉キャンプ場バンガロー03

6〜8畳程度ですが2カ所にハシゴがあって、そこから登るとロフトスペースが。

南葉キャンプ場バンガロー
ハシゴはちょっと登りづらい

大人2人ぐらいなら横になれそうな感じでした。

バンガローの中

  • 施錠は可能
  • コンセントは1カ所
  • すべての壁に窓がある
  • 電気が少し暗い

建物周辺の環境と気温

管理棟から各バンガローへは坂道が続きます。

バンガロー付近は道も細く、滑りやすい箇所もあるので足元には気をつけましょう。

必要な場所にはランタンを!

愛用品は、ほんわりした光のこれ

ロゴスLEDランタン

気温

少し標高が高いので9月でも夜風は冷たく、朝日が昇るまではひんやりとした体感です。

夜の防寒はしっかりしていきましょう!

夜に光が届かない場所はかなり暗かったです。

お子様連れの方は特に気をつけるとともに、夜間はヘッドライトなどは必須なので、お忘れなく!

ヘッドライトはPetzl(ペツル)を愛用中です。

乾電池・別売りの充電バッテリーが両方使えるので、けっこう便利。

おすすめヘッドライト

雨の日

テーブルやベンチが設置された東屋もありました。

雨が降ってしまっても、場合によってはそこでバーベキューが可能。

天候不良の時に逃げ場があるのは、本当にありがたい!

水道やトイレは?

洗い場と焼き場

水場は少しバンガローからは離れています。棟によって違うので、そこは運任せですね。

でもドア横にウォータージャグを置いたら、ちょっとした手洗いなどは十分でした。

イグルー

蛇口があるから使いやすい

イグルー イグルー ウォータージャグ400S 3ガロン/11.4L YL UE-13

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

室内には水道設備がないよ。ウエットティッシュや手洗い用タンクはあると便利だよ〜

洗い場と焼き場はと言うと、隣同士に設置されているので問題なし!

南葉キャンプ場炊事場
スポンジとたわしは置いてあった
南葉キャンプ場焼き台
風向きによって火の調子が変わる

トイレは男女別

トイレは和式と洋式、両方ありました(便座は冷たいやつです)

キャンプ場にしては十分。

男女別、トイレットペーパーやサニタリーボックスの設置もあり、安心できます。

南葉キャンプ場トイレ
虫除けのため扉が網戸

シャワールームはコイン式

シャワーは管理棟ロッヂの下

  • 5分100円
  • 男女別
  • 温水シャワー
  • それぞれ鍵がかかる個室が2つ
  • 洗面台あり
  • 脱衣場は足拭きマット、洋服用のカゴもあり
ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

キャンプ場で汗を流せるなんてサイコー!
しかも温水だし、子連れでも快適に入れたよ〜

ゴミは捨てていける

ゴミは捨てて帰れます。

これはありがたい!

キャンプ帰りゴミをたくさん抱えて、車の中パンパンですから。

捨てる際には、ちゃんと分別しておけばあとはお任せです!

ペットは不可

残念ながらペットは不可とのことでした。

これだけ良い環境だと、一緒にお散歩したいと思いますが、規定なら仕方ありません。

南葉キャンプ場注意書き
守ってほしいことは部屋の中に貼ってありました

南葉高原キャンプ場近くの温泉

キャンプのときは、温泉を楽しみにしている人も多いと思います。

今回行った温泉は、キャンプ場から20分ほどの距離という感じ。

神の宮温泉 かわら亭です。

神の宮温泉 かわら亭/日帰り入浴

公式サイト:神の宮温泉 かわら亭
時間:9:30〜21:30(最終受付21:00)
料金:大人800円・小学生400円・幼児無料
住所:新潟県妙高市神宮寺31-3
電話:0255-72-7307

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

JAF優待で100円引きにしてくれたよ

割引クーポンはデイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービスでも受けられます。

このデイリーPlusは上越市の水族館うみがたりの割引もあるので、上越に遊びに行くときだけ使ってもお得かも。

この温泉でとても気持ち良かったのが、温泉の水風呂(5月中旬頃〜11月初旬だけの期間限定)

ずっと入っていられる感じがしました。

釣り堀やアスレチック風の公園もある

場内には池や公園もあり、釣り堀で大会らしきものが開催されていました。

でもなんの魚が釣れているのは見えませんでした。

公園はアスレチックみたいで子どもは大喜び!

木の遊具ばかりで、普段と違った遊び方ができて子どもは楽しかったようです。

南葉キャンプ場公園
ターザン遊具からの眺めは迫力あり

ターザン風のスライダー?は大人も楽しめました。

景色が良すぎてけっこう怖い。

小さなお子様は大人の付き添いが必要な遊具がほとんど。気をつけて楽しんでください。

キャンプ場までの道中、湧き水もあり

上越自動車道・上越高田ICから車で20分程度の場所ですが、くねくね上り坂を考えるともうちょっとかかります。

その途中にあったのが、湧き水。「青田 花清水」と書いてありました。

ウミスキーのアイコン画像ウミスキー

飲んでみると、すっきりと美味しい水。地元の方も水を汲みに来てたよ〜

湧き水
カップも置いてあった

ちょっと寄り道して味見するのも楽しいです。

テントがなくても楽しめる

施設内は係りのおじさんがたまに歩いています。

挨拶をしてくれたり、質問すれば答えてくれたり、とても感じの良い方々でした。

このように

  • 日帰りOK
  • バンガローもあり
  • バーベキュー道具レンタル
  • 蒔も購入可能
  • テント・寝具レンタルあり
  • 見晴らし抜群
  • トイレ・シャワーも快適
  • 温泉近い

とても使い勝手の良い、南葉高原キャンプ場。

高速インターや直江津港、水族館うみがたりなども近いので、観光にも便利。

利用しやすい場所と言えます。

本格的な装備がなくても、日帰りなどで利用できるのが嬉しいですよね。

見晴らし抜群のキャンプ場、また行きたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いている人

へそくり作りに奮闘しながら
いつも自転車で爆走している庶民派の主婦

長く愛用できる物をセレクト中の
楽天ROOMも人気です

目次
閉じる